スポンサーディスプレイ広告
(ベータ版)

あらゆる予算でディスプレイ広告キャンペーンをわずか数分で作成できる、新しい広告ソリューションをご紹介します。
スポンサーディスプレイ広告を使用すれば、事業ビジネス目標に基づいてビジネスに合ったオーディエンスを獲得できます。

開始する方法

1

ターゲティング戦略(オーディエンスまたは商品)を選択します。

2

入札額と 1 日の予算を設定します。

3

プロモーション対象商品を選択します。

4

広告は自動的に作成され、Amazon に表示されます。

スポンサーディスプレイ広告を掲載できるのは誰ですか?

スポンサーディスプレイ広告を掲載できるのは、Amazon で商品を販売するベンダーおよびベンダーのクライアントを担当する代理店です。広告を掲載するには、1 つまたは複数の該当カテゴリーに商品を出品している必要があります。

スポンサーディスプレイ広告の仕組み

ビジネスに合ったオーディエンスにリーチ

オーディエンスは、関連性の高い購買行動に基づいて自動的に作成されるため、ビジネス目標の達成に役立てることができます

最小限のリソースで効果を最大化

多くのリソースをかける必要なく、カスタマイズ可能で、自動作成され、コンバージョンに最適化されたクリエイティブを使って、商品カタログ全体を宣伝できます

ビジネス目標をサポート

スポンサーディスプレイ広告では、商品の認知から検討、コンバージョンに至るまで、大小の企業が目標を達成できるようサポートします

よくある質問

スポンサーディスプレイ広告キャンペーンは、どのような仕組みですか?

スポンサーディスプレイ広告を使用すると、数回クリックするだけで、Amazon で実施するディスプレイ広告キャンペーンをすばやく設定できます。オーディエンスを選択して、入札額と 1 日の予算を設定し、広告を掲載する商品を選択し、キャンペーンを作成するだけです。広告クリエイティブは、スポンサー広告と同じ既存の機能を使用して自動生成されます。カスタマイズ可能な見出しやロゴ、商品画像、価格、バッジ、星評価は、購入決定を下すのに役立つ商品情報を提供します。広告には商品詳細ページへのリンクが設定され、カスタマーが簡単に閲覧または購入できるようになっています。スポンサーディスプレイ広告では、自動化と機械学習を使用してキャンペーンを最適化しています。入札額は、コンバージョンの可能性に基づいて自動的に調整されますが、入札額を変更したり、キャンペーンを休止したりできます。販売につなげるために高いレベルの入札は必要ないと判断される場合、入札額は自動的に引き下げられます。

ビジネスに合ったオーディエンスにリーチするには、どうすればよいですか?

プロモーション対象商品に関連するカテゴリーに関心を示したオーディエンスにリーチします。また、Amazon の商品またはカテゴリーの特定の商品詳細ページをターゲットに設定することで、関連性の高いオーディエンスに働きかけることもできます。

スポンサーディスプレイ広告はどこに表示されますか?

デスクトップサイト、モバイルサイト、アプリの Amazon サイトに広告を表示できます。

選択済みのオーディエンスまたは商品ターゲティング説明広告掲載枠
興味・関心Amazon における購買行動で、プロモーション対象商品に関連する商品カテゴリーに関心を示しているオーディエンスに働きかけます。商品詳細ページまたはその他の商品関連ページ
商品プロモーション対象商品と類似または相関関係にある Amazon の特定の商品をターゲットに設定します。商品詳細ページまたはその他の商品関連ページ
カテゴリープロモーション対象商品と類似または相関関係にある Amazon の商品カテゴリーをターゲットに設定します。商品詳細ページまたはその他の商品関連ページ
スポンサーディスプレイ広告キャンペーンにキーワードを追加する必要がありますか?

スポンサーディスプレイ広告では、閲覧と購入に関する傾向を活用して、プロモーション対象商品に興味を持つ可能性のあるオーディエンスに自動的にリーチします。

スポンサーディスプレイ広告の広告費はどれくらいですか?

スポンサーディスプレイ広告は、クリック課金制(CPC)での購入となります。CPC 広告は有料広告の一種です。広告の表示は、インプレッションまたは閲覧数に関係なく無料です。カスタマーが広告をクリックした場合にのみ課金されます。最低広告出稿料金はありません。広告主は 1 日の入札額と予算を選択します。

スポンサーディスプレイ広告では、どのような成果を期待できますか?

スポンサーディスプレイ広告は、Amazon の購入者に広告を表示することで、商品の認識、検討、コンバージョンを向上させることができます。広告クリエイティブには、カスタマイズ可能な見出しやロゴ(掲載枠によって異なります)と、Amazon の商品詳細ページへのリンクが含まれています。広告主は、スポンサー広告内で参照できるのと同じ既存のキャンペーン指標を使用して、キャンペーンのパフォーマンスを把握できます。広告主はまもなく、商品詳細ページの閲覧数、カートへの追加、ブランド新規顧客指標など、Amazon Advertising の別の指標も表示できるようになります。これにより、スポンサーディスプレイ広告がビジネスのさらなる成長にどう役立っているかがわかるでしょう。

スポンサーディスプレイ広告を掲載できるのは誰ですか?

スポンサーディスプレイ広告を掲載できるのは、Amazon で商品を販売するベンダーおよびベンダーのクライアントを担当する代理店です。

リソース